愛車、売るなら高く売ろう!

高く売るための選択

下取りよりも買取り

車を買う際に、下取りを含めてのお値引きを持ち掛けられたことのある人も多いのではないでしょうか?
しかし、下取りを行うディーラーは普段新車を売ることを仕事としているので、中古車の相場やニーズには詳しくないことが多いのです。

また、ディーラーを通しての下取りされた車は、展示場などで販売されることが多く、買取り店などに比べると販売に時間がかかってしまいがちです。
中古車の販売に時間がかかるということは、その分値段も下がってしまいますので、下取りでは買取りほど高値が付けられないことが多いのです。

確かに、ディーラーに任せてしまえば楽ですが、最近の買取り業者の対応も充実しています。
愛車を高く売るために、買取りを選ぶべきではないでしょうか?

車一括査定がおすすめ

車一括査定とは、ネット上で自分の車の情報を入れ、色々な車買取店に一括して査定の依頼をするサービスです。
このサービスを利用すると、様々なお店の買取り料が比べられます。
その中から、一番高く買い取ってくれるお店に決めることが可能です。
買取り業者同士で、価格競争も起こりますので、下取りよりも断然高く買い取ってもらうことが可能になるのです。

しかし、注意しなければならない点もあります。
車一括査定に依頼すると、ものすごい量の電話がかかってきてしまいます。
そのことも頭に入れながら、いくつのお店に査定を依頼するかなどを考える工夫をするといいでしょう。

上手に車一括査定を利用して高く買い取ってもらうといいでしょう。